20代前半だからこそ、やると良い4つの事。30代で後悔しない為に。

f:id:zhutianzhengming:20200129134147j:plain

20代前半の頃は、『時間は無限にある』くらいに

思っていると思います。

なので、20代前半の時の貴重さがわかっていないと思います。

 

20代前半の過ごし方こそ、人生歩んでいく中で貴重な経験値を

積む時期なのです。

20代後半、30代、40代と進んでいった時に、

後悔しても、もう遅いのです。

 

そこで、後悔しない為に、やっておくと良い4つの事を書いていきます。

20代前半の方、20代前半をこれから迎えられる方に、

試していただけたらと思います。

 

目次

①運動習慣をつけましょう

②本を読みましょう

③挑戦しましょう

④人脈を濃くしましょう

・まとめ

 

①運動習慣をつけましょう

どんどん、運動するきっかけが無くなっていきます。

社会人になったら、全くと言って良いほどになります。

 

何が起こるかと言うと、意識していない限り、本当に太ります。

そして、身体は加齢とともに、どんどん劣化していきます。

 

私の知人で、30代になって毎年入院している人がいます。

 

20代前半から、習慣化する事で防ぐ事ができます。

身体の調子を、維持するにも努力が必要です。

 

また、普段の生活での怪我の予防にも繋がります。

早めに運動する習慣を身につけておきましょう。

 

②本を読みましょう

小説、ビジネス書、自己啓発系など、本を読む事が重要です。

 

社会人になってから、は勉強する機会が少なくなります。

ここでの勉強は、知識を増やす為の事を言います。

 

会社で得られる知識の他に、自分の知識として、

引き出しを増やす事で、ふとしたシーンで使う事ができます。

 

本を読む事で、文章の表現や語彙力と言った、

日本語スキルをつける事ができます。

 

社会人としての、箔をつける事ができます。

 

③挑戦しましょう

20代前半こそ、失敗を怖がる必要はありません。

失敗より怖いものは、何も行動しない事です。

何もしないうちに、自分には無理だと決めつける

ネガティブ思考は捨てましょう。

 

自分の固定概念を壊し、フラットに物事を考える事が

大切です。

なぜなら、自分の可能性というのは、行動してみないと

見えてこないからです。

 

まずは、否定する事をやめ、行動しましょう

 

④人脈を濃くしましょう

人脈を形成するなら『20〜30代前半』が理想です。

なぜなら、『20〜30代前半』であれば、利害のない関係が

築きやすいからです。

 

30代後半ともなると、役職者やリーダー的役割になるので、

役職によってきた、人間関係になってしまいます。

どうしても、『お金の絡んだ関係』になってしまいます。

 

人脈を濃くする上で、重要なのが、まずは『Giveの精神』

を心掛けましょう。

求めるのではなく、与えるのです。

 

まずはその人の、人間性を知る為にも自分から心を開いていく

のです。

それから、見極めていけば良いのです。

人脈を濃くする為には、まずは多くの人と関わる事が大切です。

 

・まとめ

20代前半の過ごし方で、30代で後悔しないかが変わります。

その時期だからこそできる行動を、見極めて、

未来の為の行動をとりましょう。