挑戦するだけで、何かスキルを得られます

誰もが挑戦することの恐怖を知っていると思います。

人は安定を求め、変化を恐れます。

せっかく、挑戦したのに、何も結果が出なかったりしたら

失敗した、と落ち込む事でしょう。

 


しかし、失敗を恐れ、消極的になっているなら、

自分の状況を少し広い目で見ましょう。

 


何も変わらない環境を捨ててみる事も大事ですよ。

 


目次

・思考を変えましょう

・失敗と思う時は?

・具体的な思考の変え方

・まとめ

 

・思考を変えましょう

ここで、一番大切なのは

『失敗を恐れる気持ちは、思考を変える事で0にできる』

という事です。

 


・失敗と思う時は?

失敗したと思うのは、どんな時ですか?

『挑戦してみたけど、何も身にならなかった時』

『転職してみたけど、自分のやりたい事じゃなかった時』

等だと思います。

しかし、それは間違いです。

 


・具体的な思考の変え方

例えば、ブログを書いているとします。

しかし、半年続けてもアクセスがあまり増えないので、失敗と考える。

 


ただ、実際はブログを書いた事で、マーケティング、ライティングスキルが上がっています。

 


また、ブラック企業に入って失敗したと思うかもしれません。

その中でも、精神力が鍛えられていたりします。

(もちろんブラック企業がいいわけではありませんが、、、)

 


ただ、このように失敗だと思った事でも、スキルを得る事ができているのです。

 


思考が失敗を成功に変えているのです。

 


ここで重要なのは、安定したメンタルで挑戦し続けることが大切です。

 


そのためには、挑戦する分野は飽きない分野

にしましょう。

そして、3ヶ月〜半年は継続しましょう。

 

・まとめ

挑戦をする事は必ず、自分の力になります。

失敗を恐れるのではなく、そこでは、必ず何かのスキルを得る事ができています。

マイナスな思考を0にして、挑戦していきましょう。