【20代後半】人生に焦りを感じる。焦りとの付き合い方5つ。

f:id:zhutianzhengming:20200229163931j:plain

20代も後半になってくると、この先、どうやって生きていこうかと、ふと考えることも多くなります。

周りの友人達も、人生の転機を迎えていたりします。

 

20代後半ともなると、友人が結婚し、子供が生まれ親になったり、

会社では後輩ができ、中堅社員の仲間入りをし重要な仕事を任されるようになります。

 

環境が目まぐるしく変わり、人生に不安を感じ『焦る』ことが増えると思います。

 

これこそ、20代後半ならではの悩みと言えます。

人生に焦りを感じた時は、焦りと上手く付き合うことが大切です。

 

ここでは、人生の焦りとの付き合い方について書いていきます。

 

記事の信頼性

私は現在、フリーランスとして生きています。
20代後半で、人生観を変える人に出会い変わりました。
逆に、やっていないことを後悔したこともありました。

 

20代後半が焦りを感じる5つのことと解決策

恋愛

友人が結婚し、子供が生まれ親になったりすると焦ると思います。

 

f:id:zhutianzhengming:20200229164759j:plain

自分は結婚できるのか?
孤独で生きていくのか?

と思います。

 

でも、ここで焦る必要はありません。

なぜなら、今は、結婚したらできないことをできる期間だからです。

 

結婚したら、どうしても制限があります。

挑戦する時とポジティブに考えましょう。

 

よくある結婚したい理由は、案外『寂しいや、世間体』だったりします。

そんなの、結婚する理由にはならないと思います。

結婚を履き違えてはいけません。

仕事

仕事にも慣れ、後輩もでき充実しているように見えます。

しかし、内心では毎日が同じことの繰り返しと感じ、この先どうしようか迷っていたりします。

 

20代後半になると、年齢から転職のチャンスが少なくなる前に考えるでしょう。

そんな気持ちが焦りを生みます。

 

言えるのは、迷わず行動しましょう。

環境を変えることは、自己成長に繋がります。

 

現状に焦りを感じているなら、行動しましょう。

お金

20代後半になると、自由に使えるお金が増えます。

しかし、正しいお金の使い方ができている人がどれだけいるのでしょうか?

将来への焦りから、貯蓄でしょうか?

確かに、『老後2000万円問題』も言われたりしていました。

 

しかし、20代後半ではお金を貯めること以外にもっと大切なことがあります。

 

それは、価値の下がらないものに投資しましょう。

わかりやすく言えば、自分の成長の為にお金を使いましょう。

自分の成長のために使ったお金は、価値が下がりません。

 

きっと、20代後半になれば、お金を持っていることに価値を感じず、これでは幸せになれないとに気づきます。

 

お金を自分の成長の為に使いましょう。焦りが消えますよ。

理想

理想と現実との差に焦りを感じます。

例えば、

・26歳で結婚している

・あの高級車にのっている

タワーマンションに住む

など人それぞれあると思います。

 

理想と現実の差が、嫌になり苦しくなることもあります。

しかし、未来への努力には、苦しみは付きものです。

苦しみから逃げずに、努力をし続けましょう。

時間

休みの日を、『一日中、寝て過ごした』なんてありませんか?

ダラダラ過ごして、時間をもったいない使い方していませんか?

 

それは、自分の力にならない時間を浪費するだけです。

後になって焦っても遅いです。

 

未来に目を向けましょう。

誰もが5年後、10年後に後悔したくないと思います。

別に、休みを取ることは、悪いことではないのですが、時間は知識、経験のために使いましょう。

 

20代は体力的に無理が効きます。

今の時間を大切にしましょう。

まとめ

20代後半ならではの悩みで、人生に焦りを感じた時こそ、焦りと上手く付き合いましょう。