【30代前半】働きたくない。心が萎えたときにすること5つ。

f:id:zhutianzhengming:20200307135839j:plain

30代に入ると、人生に迷うようになります。

30代は20代と違って、環境が大きく変化します。

周りの友人達の結婚、親の高齢化、健康面での変化、今後の人生についてなど、経験したことのないことが起こります。

 

そんなことが起こると、心が萎えてしまいます。

そして、人生の大部分を占める仕事にも支障をきたします。

f:id:zhutianzhengming:20200307134157j:plain

働きたくない。
もうやる気が出ない。

となってしまいます。

 

私も30代に入ったときに仕事への気持ちが萎えてしまいました。

原因としては、親の体調不良や、自分自身の健康面で変化があり仕事に対する心が萎えてしまいました。

 

また、時を同じくして友人達も同じように悩みを抱え、仕事を辞めたりしていました。

今まで抱えてきたストレスもあり、働きたくないとなっていました。

 

話を戻しますと、心が萎えてしまったときに乗り越える為にすることがあります。

 

ここからは、心が萎えたときにすること5つを書いていきます。

POINT

私が心が萎えたときに、乗り越える為にやっていたことです。 

目標を持つ

30代は20代のときと違い、目標もなく惰性で行動するのは難しくなります。

社会経験を積んだことで、考え方も変わってきています。

今後の人生の残り約30年をどうやって生きていくのか迷います。

このままでは、心が萎えてしまいます。

 

30代になったら、目標を持つようにしましょう。

何のために働くのか?

今後の人生このまま働くのか?

目標を持つことで、心が萎えずに働くことができます。

休む

何も考えない環境を作る為に、一度休みましょう。

今まで休うことなく、走り続けてきたと思います。

 

休むことは、恐怖もあります。

f:id:zhutianzhengming:20200307134157j:plain

  物理的に無理だ…

f:id:zhutianzhengming:20200307135158j:plain

会社に相談してみましたか?

f:id:zhutianzhengming:20200307134157j:plain

  してないです

今では、人材を大切にする会社もあります。

 

私の場合は、心が疲れてしまい休まないといけなくなりました。

そうなる前にぜひ行動してみて下さい。 

相談する

誰か悩みを相談できる人を見つけましょう。

 

人は悩みを抱えても、誰にも相談できずにいます。

1人で抱え込んでしまいがちです。

 

30代になると20代に比べて悩みが大きくなります。

1人で抱えきれなくなってしまいます。

 

悩みは他人に相談することで、案外簡単に解決してしまいます。

真剣な悩みを相談できる人を見つけましょう。

環境を変える

働く気が起きないのなら、いっそ環境を変えてみましょう。

 

今の環境にこだわる必要はありません。

心が萎えているのに、無理してその環境にいることの方が無駄になってしまいます。

30代前半であれば、転職のチャンスもたくさんあるので行動して、環境を変えてみましょう。

楽しみを増やす

プライベートに楽しみを増やしましょう。

仕事のやる気は、プライベートの充実が関わってきます。

プライベートの充実のために働くというやる気の上げ方をしましょう。

 

趣味、恋人、家族関係が充実していれば、心が萎えていても

やるしかないという気持ちになりますよ。